MENU

 射精した途端におじさんの動きが慌ただしくなったと思ったら、個室を飛び出していったんです。
一体何事なのかと思ったんだけど、私は下半身裸だしどうしようもなく、とにかくドアを閉め服を着て外に出てみたんです。
そうしたら相手の姿なんかどこにもありませんでした。
突然の出来事だったこともあって、一体なにがどうなったのか?なかなか判断することができなかったのでした。
少し経って冷静になってから、もしかして逃げられたの?お金もらってないのに?って思ったんです。
おじさんのメールアドレス宛にメッセージを書いたんだけど、結局は返信なんか来ませんでした。
これってもしかして、やり逃げってヤツ?…そう思った時無性に腹立たしくなってしまったんです。
まさかこんな事座るなんと思ってなかったから、ショックはかなり大きいものがありました。
数日後にまた別の男性と出会うことになってましたが、この時はラブホテルに連れて行ってくれたから、今度は大丈夫だろうって思ったんです。
財布の中身を見せてもらったんだけど、かなりの万札が入っていました。
「セックスが終わったら手渡すからね」
そう言って私との関係を始めたんです。
今回は逃げられる状況じゃありませんから、安心して彼と快楽を楽しんで行きました。
物凄くたくさんズボズボって入れられちゃって、すっかり気持ちよくなって彼射精するときに無理って私の顔に持ってきたんです。
そのままたくさんの精液を顔に発射してきました。
ヌルヌルした液体が顔中に突いちゃったからシャワーを浴びにバスルームに入って、さっぱりして出てくると相手の姿がありませんでした。

頭の中が?マークでいっぱいになっていったのです。
暫くソファに座ってボーっとした感じだったんだけど、またも逃げられてしまったみたいです。

 

安全に使える定番サイト登録無料
割り切りサイトランキング
安心してみんなが使ってる優良サイト